2011年10月8日土曜日

中村半次郎さん!

2011.10.6 THU


鹿児島の薩摩からお越しになったというお客さんに
「 半次郎さんが好きです !」と
話していた自分を
黙って静かに見ておられた
お隣のお席のお客様。




大分 時が過ぎ
あらかたのお客様が
お帰りになった頃


ご自分の事を
「先ほど、半次郎が好きと
話しておられましたが....と」
明かして下さいました。




「 私の母方の
  お祖母さんが
  中村 梅
  と言って
  中村 半次郎の
  孫に当たります。
  私はその孫の
  孫になります。」


と。


静かに仰られたので
最初、頭にピン!と
響かず
徐々に
段々と
その衝撃が
後からやってまいりました。


こんな偶然が
あって良いのでしょうか???


何万分の一
いいえ!
何億
何兆分の
1 ミクロン!!
位の確率の
奇跡が
山形の片田舎の
ちっちゃい
ちっちゃい
居酒屋で
起きてしまいました。






半次郎さんは
結婚はしていないけれど
何人かの人に
子供を残し
其の内の一人の
子孫。
という事でした。


「 お前のご先祖様を
  参るか  」
と言われて連れて行かれたのが
西郷さんのお墓のお隣に眠る
中村 半次郎さんだった
と話して下さいました。


お名前は
渡辺 均さんとおっしゃって
東京生まれの
川崎の方だそです。


が、よく
小さい頃から
鹿児島には行っていて




鹿児島県
霧島市
姶良郡 ( あいらぐん )
加治木町 ( かじきまち )


その場所が
ご実家だそうです。


ご先祖様は
加治木工業高校を
お創りになった とか


兄弟で政府軍と反乱軍の
敵同士になってしまった
西郷さんの
弟さんの従通さんから


  「 兄の事を頼む 」


  と書いた手紙が家にあった事
  それは今資料館に展示されてある事


それをお聞きし
涙出て来ました。
本当です!








半次郎は
明治政府では
陸軍軍人であった事から


曾御祖父さんは
満鉄に入って
大陸に渡り
大陸で亡くなり


お父さんも
大陸で陸軍学校に
入って特攻隊になり
戦争がもっと長引けば
特攻で帰らぬ人に
なっていた



話してくださいました。




渡辺さんを
お連れくださった
大学時代の
御友人の
瀬野さんの
お父さんは
戦艦 長門に
乗っていた!!!!!!


とか


うちの母も混じって
母は母で
マッカーサー夫妻を見た!


とか(汗)
段々戦時中の
お話に(汗)


歴史は流れ流れて....。






とにもかくにも


あの !


中村 半次郎さんの
御子孫に
お会いできて
お話出来るなんて
夢のようです。


しっかり
握手させて戴きました。


お写真も撮影させて
戴きました。




山形の片田舎の
小さい店へ


来てくださって
有難う御座います っ !!!!!!!!!






.
.
.
.




一生の宝。






.
.
.
.
.


因みに
渡辺さんの
父方の方が
尾花沢出
という事で


半次郎さんの血に
山形の血が   ;;;;;;


.
.
.
.
半次郎さんの御子孫の方の
お名刺を戴いたところ
地質調査
地すべり調査
耐震調査
海洋調査
等等の
専門家の
偉い方!!


凄いなあ  ......
感動




.
.
.
.
.
その日
やっぱり
よく
眠れませんでした。




.
.
.
.
.



0 件のコメント:

コメントを投稿